みかんで有名な愛媛県。

愛媛には、時期によって違うみかんが生産されています。

その数年間30種類以上!

「そんなに多いのっ!?」って思われたのではないでしょうか。

なかでも、数ヶ月しか出回らない、幻のみかんがあることをご存知ですか?

それが「紅(べに)まどんな」という種類です。

こたつで食べるみかんより一回りサイズが大きいです。

また、皮が薄くて手でむぐのではなく、包丁で4等分に切って食べることをおすすめします。

味は・・・とにかく甘いんです!

そしてオレンジのようなきれいな色・・・

「なにこれ!めっちゃおいしい!」と大絶賛間違いなしです。

お歳暮の時期に贈られる方もいらっしゃるくらいなんですよ。

実はこのみかん、12月限定なんです。

だからこそ超貴重!1つ500円もするんですけどね。

ただ、食べてみる価値はめっちゃくちゃあります!

1年に1月。超貴重な幻といわれる紅まどんな、みなさんも見つけたら食べてみてください!
赤ちゃんの夜泣きにはすやねむカモミール